TOP > 機能について > 予約システム機能 > 汎用予約システム > 選べる3タイプ

汎用予約システム・選べる3タイプ

システム概要選べる3タイプ料金表

 

選べる3タイプの予約システム

1.飲食、店舗、会議室タイプ

時間軸(10:00など)または、時間軸(60分など)決まっていてそれを予約するタイプ。
後者は時間軸をエンドユーザーが自由に決められる。
※主に飲食店舗や会議室の予約に適しています。
レストラン、居酒屋、会議室、ホール、グラウンドなど

2.スクール・コースタイプ

予約枠に対する人数が決まっているタイプ。
※主に教育、学習の予約に適しています。
学習塾、各種教室(英会話、料理、パソコン)など。

3.医療、福祉、サービスタイプ

時間単位に人数が決まっているタイプ。
※主に診療、サービスの予約に敵しています。
歯科医院、整骨院、サロン(ネイル、マッサージ)など。

 

飲食、店舗、会議室タイプ

飲食、店舗、会議室タイプ 操作画面イメージ

 

スクール・コースタイプ

スクール・コースタイプ 操作画面イメージ

●予約枠に対する人数が決まっているタイプ

  1. 予約対象の登録が終わりましたら、コースの設定をします。(英会話Aコース、初級コースなど)
  2. コースの設定をしたら、設定したコースを、「行う日付、時間」「行う場所」を設定して頂きます。
  3. 設定が完了しますと、設定した日付、時間、場所に設定されているコースにお客様が予約を入れることができるようになります。

(設定時に、そのコースの定員人数の設定をすることができます。定員人数に達すると予約ができなくなります。)
※最初にコースを作成して、そのコースを開催する日時、場所の登録をしないとお客様は予約を入れることができません。

 

医療、福祉、サービスタイプ

医療、福祉、サービスタイプ 操作画面イメージ

●時間単位に人数が決まっているタイプ

  1. 予約対象の登録の際に、その予約対象に、時間ごとの定員を設定することができる。
    (例 30分に2人:1時間に3人)
  2. 設定が終わり予約が入りますと、予約された予約対象、時間、のところに色が入ります。
    (予約されたところにカーソルを合わせて頂くと、定員人数と、現在の予約人数が確認できます)

※定員人数に達すると予約ができなくなります。